ネタバレ&感想

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第1話 完全ネタバレ&感想

こちらは成年向け漫画作家まれおさんの作品、「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店の第1話完全ネタバレ&感想のページとなっています。

 

管理人
管理人
まとめページや人物紹介は↓ここから飛べるよ!

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 まとめ NEW‼︎ 「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第4話情報 アップしました‼︎ こちらは成年向け漫画作家...

 

まずは無料で試し読みをしたい方はこちら↓

 

公式サイトはこちら

こちらから無料試し読みできます!

リンク先で「イカされすぎて」と検索して下さい。

 

※スマホの場合は一度「BookLive!コミック」というタイトルをタップして頂けたら検索窓が表示されます。

 

また詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてどうぞ!

 

 

それでは早速内容に触れていきたいと思います。

 

 

 

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第1話 ネタバレ

本作の主人公、秋月紫は、なーんかキナ臭い…という先輩の指示の元、女性専用サロンへの潜入取材を試みる。

その名も「ブランピュール」

リラクゼーションエステって感じ?

ホームページ見ても特に変わったところはなかったし

口コミも少ない…

というかほぼない

そう言ってお店へ入る秋月、

店内は結構女性好みの可愛い内装となっていた。

受付には若い女性がおり、対応も普通、

特に怪しい様子はない、、

そう思っていた秋月だが、

・・・・・・こ

これ・・・・

と用意されていた着替えが、、、

なにこの布面積?!

オイルマッサージってこんな格好してやるの?!

秋月の豊満な乳房とお尻を隠すにあまりにも小さい布面積である。

今にも溢れ落ちそうな秋月の熟れたボディ。

管理人
管理人

エロイな〜

エロ過ぎるぜ〜秋月さん!

まずは無料の試し読みで秋月さんを試してみたい方はこちら↓文字だけでは伝わらないエロさがある!

 

公式サイトはこちら

こちらから無料試し読みできます!

リンク先で「イカされすぎて」と検索して下さい。

 

※スマホの場合は一度「BookLive!コミック」というタイトルをタップして頂けたら検索窓が表示されます。

 

「着替え終わりましたか?」

!?

「本日担当します岸波です」

男性!?

担当は岸波という男性施術者

端正な顔立ちをしており、髪を後ろで束ねててちょっと中性的な感じもあります。

 

登場人物の紹介なども下記のページからどうぞ

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 まとめ NEW‼︎ 「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第4話情報 アップしました‼︎ こちらは成年向け漫画作家...

 

いやここで怖気付くな

ちゃんと調査しなきゃ

と施術者が男性であった事に驚いた秋月だったが、

本来の目的である調査する事を思い出し、ガウンを脱いでベッドへと向かう

「オイルマッサージ120分コースですよね?」

管理人
管理人

ひゃ、120分!?

そんなに長い間エロマッサージを受けるのか(困惑)

あっ失敬しました、まだ調査中なのでエロい事されると決まったわけじゃないですね。

 

「むくみとかどこか気になるところありますか?」

「いえ…お任せで」

うつ伏せのままムッチムチのお尻を極小のパンティー越しに岸波の前にさらけ出す秋月。

「ひゃっ!?」

その狂気的なまでに熟れた秋月のお尻にオイルを垂らす岸波。

「冷たかったですか?・・・普段オイルマッサージって受けないんですか?」

恥ずかしがる秋月を余所に、ニコニコと会話をしていく岸波。

この人コミュ力高いな

と次第に警戒を弱めていく秋月、

先輩のキナ臭いなんて当てにならないな

と早々にホワイト認定をする。

管理人
管理人
なんだよ、

なんも起こらないなんてつまらねぇな〜

期待させといて

 

ぐぱっ

「ッ!?」

突然うつ伏せの秋月のお尻側からパンツ越しにオマ○コを広げる岸波

「ちょっあのっそれ何して…ッ」

と焦って聞く秋月に対して

「ここを揉むと血行がほぐれて血行促進になるんですよ」

と返す岸波。

「な なるほど」

自意識過剰だったか

管理人
管理人
!?

自意識過剰なのか??

なんかエロい事が起こりそうな予感・・・

オラワクワクすっぞ!

 

「たくさん気持ちよくするんで安心してリラックスして下さいね」

そう言って執拗に秋月のオマ○コ周辺をイジリ揉み出す岸波

「あのっそこ」

「ここを揉むと老廃物が出やすくなるんですよ」

パンティを引っ張ってオマ○コに食い込ます岸波

「そこって」

「ここはむくみによく効くんですよ」

オマ○コを指でつまみ上げる岸波

「ちょっとそこは…っ」

「筋肉が緊張してるんで重点的に指圧させていただきますね」

ア○ルをパンツ越しに指で刺激する岸波。

それからも何かと理由をつけて執拗に秋月の下半身を弄り、揉み、刺激する岸波。

なにこれわざとなのっ?

それとも私がおかしいの…!?

管理人
管理人
岸波!

ついに本性をだしはじめたな(ニコリ)

それにしてもこれだけ弄られて

私がおかしいの?って秋月さん

可愛い!

 

「次は上半身失礼しますね」

と上半身を揉み始める岸波に、

上半身なら変なとこ触られる心配ないかと少しホッとする秋月だった、

「ちょっと仰向けになってもらえますか?」

ピンッ

やっやばい…っ

ここで秋月自身の身体に予想外の出来事が起こっていた、

なんと秋月の乳首がピンッと勃ってたのである。

岸波に悟られまいと両手でオッ○イを隠しながら仰向けになる秋月

さっきのマッサージで乳首勃っちゃうなんて

恥ずかしい

しかしそんな事は岸波もお見通しである。

「ちょっと胸失礼しますね」

「あっ」

もうすでに極小の布から溢れ落ちてる秋月の豊満な乳房がそこにはあった。

それを岸波は、

もにゅもにゅ

もにゅもにゅ

「マッサージって揉むだけじゃないんですよ」

「摘まんで皮膚をほぐしてあげたりするんですよ」

ぐいーっ

「あっ」「やっ」

秋月の熟れた果実のような乳房を自分のモノのように揉みしだく岸波、

「だめっ」「そこだめっ」

ピンッと勃った綺麗な色をした秋月の乳首を摘まみあげ、

ぎゅむっ

とひねる岸波

そしてついに、、、

「イっ・・」

ビクッ

ぷしっ

ガクガク震える秋月

うそ…

イっちゃった…

秋月は岸波に乳首を弄られてイカされてしまう。

イカされ呆然と思いを巡らす秋月だったが、

岸波はその手を緩めない。

「それでは下半身流していきますね」

ガバっ

管理人
管理人
・・・・・

・・(ゴクリ)

 

 

実際にエロエロな秋月さんを見たい方はこちら、エロいぜ!見ようぜ!↓

 

公式サイトはこちら

こちらから無料試し読みできます!

リンク先で「イカされすぎて」と検索して下さい。

 

※スマホの場合は一度「BookLive!コミック」というタイトルをタップして頂けたら検索窓が表示されます。

 

 

秋月をマン○リ返しの格好にさせパンツ越しに秋月のオマ○コをこすこすしだす岸波

「ここも相当凝ってますね」「しっかり揉んでほぐさないと」

「やだやだっ」「やめっ」

秋月の言葉に耳を傾けず、次第に岸波の行動はエスカレートしていく。

にゅぱぁ

秋月のオマ○コは岸波の指で広げられる

「次は中からほぐしていきましょう」

ぐぶっ

「やっ」「うそっゆびだめ〜っ」

ぐっちゅぐっちゅ

ぐちゅぐちゅ

岸波は秋月のオマ○コに中指と薬指を入れ、中を掻き回しはじめる

「大丈夫ですからね、安心してリラックスしてください」

そんな言葉に騙されない…っ

「だめっ!ゆびぬいてぇっっ」

しかしそんな秋月の抵抗虚しく、百戦錬磨のテクニックを持った岸波は秋月の場所を探り当てる。

ごりゅっ

「ーーーーーーっ!」

撥ねあがる秋月の身体

「あ、ここですね秋月さんのツボ」「よくマッサージしておきますね」

「そこだめっ」「そこだめぇ」

ぐぶちゅっ

ぐばちゅっ

「やぁ」「ヤダァ」

ぐちゅぐちゅ

「もうだめっだめぇ」「イクっイクッイク」

ビクッビクッ

ビクゥン

ま…また イっちゃた…

秋月は岸波の的確で執拗な攻めに耐えかねてまたもイカされてしまう。

「時間はたっぷりあるので」「遠慮せずに溜まった老廃物を出しましょうね」

そう言って岸波は秋月のオマ○コに挿れた指を再びかき混ぜるのだ。

調査しないとダメッ

ダメなのにぃ…っ!

 

管理人
管理人
ふぅっ

 

翌日、秋月は小学生並みの報告書を出して上司に怒られてしまう。

 

そしてブランピュールの再調査を任されるのであった・・・

(第1話完)

 

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第1話 感想

続けてこの作品の感想を書いていきたいと思います。

まず単純のこの作者まれおさんの画力も合間って、主人公の秋月さんがとても可愛くチャーミングです。

しかも身体がエロイ感じもグッド!普段のスーツ姿とのギャップで実際にいそうな感じのキャリアウーマンみたいなところが妄想を掻き立てます。

あとこのシチュエーションが個人的にはツボですねw

よくAVなどでもあるシチュエーションですが、そういった作品達にも負けないくらいエロエロでした。

あとこの第1話では実は岸波自体、挿入してる描写がないんですよね。

つまり岸波は本当にお客さんである秋月を気持ち良くして、尽くしたのではないかと言えるわけです。しかもイケメン。

やってる事はめちゃくちゃだが、案外いいやつなのでは??

そして最後、秋月はまた再調査を命令されて第2話へと続くわけですね。

実際にエロエロな画を見たい方はこちら↓

 

公式サイトはこちら

こちらから無料試し読みできます!

リンク先で「イカされすぎて」と検索して下さい。

 

※スマホの場合は一度「BookLive!コミック」というタイトルをタップして頂けたら検索窓が表示されます。

 

また詳しく知りたい方は下記の記事も合わせてどうぞ!

 

 

 

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第2話の見どころ

第2話の見どころについては2点気になる事があります。

 

秋月の気持ち

第1話の時点でもはや訴えてもいいレベルの事を岸波にされるてる訳ですがw

それをしないどころか報告書にもそういった事を書かずに再調査になる訳です。

考えらる原因としては1つ、第一話の時点ですでに岸波に惹かれている??

ここがまず見どころの1つになってくるのではないでしょうか?

本番はあるの?

上の感想でも述べてる通り、今回岸波の挿入はありません!

って事は岸波は自分が気持ち良くなる事はなく、ただ純粋に秋月に尽くした事になります。

男としては自分も気持ち良くなりたいに決まってます。(世の男性代表)

そこを考慮して考えると、

今回の岸波の行動はもちろんクロだが、グレーよりのクロだw

第2話の見どころにこの岸波の挿入はあるのかないのか?というところも注目したい点である。

第2話はコチラから

「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店 第2話 完全ネタバレ&感想こちらは成年向け漫画作家まれおさんの作品、「イカされすぎて調査ムリぃ…!」潜入!噂の快感マッサージ店の第2話完全ネタバレ&感想のページと...